寺院広報ブログ

イズ・アソシエイツが寺院の皆様とのふれあいで得ることのできた貴重な体験、感動エピソード、広報のヒントなどを取り上げていきます。

2014年01月17日 【感想・エピソード】

お坊さん便

0117.jpg宅配便、バイク便、自転車便、そしてついに...

「お坊さん便」。

 

一回の読経のみのお付き合いで、全国、全宗派対応で紹介料は0円。

 

一定額のお布施料金で、お坊さん(僧侶)を派遣するというものです。

 

続きを見る

2013年11月22日 【感想・エピソード】

いのち、向き合う

1122.jpg東日本大震災より2年半以上経過した現在でも、

被災地の多くでは復興・復旧のために日々努力が続いています。

 

真言宗の青年僧で構成されている、全真言宗青年連盟では11月13日に宮城県東松島市野蒜海岸にて、震災犠牲者を追悼する『東日本大震災巡拝慰霊法要』を執り行い、その様子が毎日新聞に掲載されました......

 

続きを見る

2013年07月19日 【感想・エピソード】

寺離れ

0719-2.jpg

第一生命研究所が2009年に全国の40〜69歳の6000人に行なった調査によると、約7割の方がお寺との付き合いが今後希薄になると回答しているそうです。

 

昔ながらの共同体やコミュニティーの衰退によって、お寺が縁遠い存在になっている現状が表れているのでしょうか。

 

 

続きを見る

2013年04月05日 【感想・エピソード】

墓前に供える花は

201304.jpg
ある友人は「お参りには必ず季節の花を持っていくことにしている。」そうです。
 
仏花についてインターネットで調べてみると
季節の花や、生前に好きだった花を供えている方が多いことが分かりました。
 
「故人への想いがこもっていれば何でも良い!」
という方が多いという事なのでしょう。
「最近は明るい花が多く、霊園がきれいに見えます」という声もみられました。

 

 

続きを見る

2013年02月21日 【感想・エピソード】

お寺検定

0222.jpg

先日、久しぶりに行った本屋で気になるタイトルを見つけました。

『お寺の教科書』。

手にとって見るとさらに気になる文字が......「おてらけんてい?」

 

お寺検定とはお寺に関する正しい知識を身につけるための検定試験。

『お寺の教科書』はその公式テキストというわけで、歴史・美術・文化・信仰など、様々な方面からスポットをあてた一冊となっています。

気になるのはその内容とは 

 

続きを見る

2012年12月07日 【感想・エピソード】

お寺ごはん

1207.jpg
東京港区にある光明寺に期間限定の「お寺レストラン」が登場しました。
 
気になる内容は肉・魚が一切なく、「マヨネーズを使わないサラダ」、お肉の代わりにお麩を使った「お麩じゃが」、みそ汁も魚のだしではなく「きのこ」というこだわり。
 
すでに期日を過ぎているため、食べることができないのが残念...と思っていたら。
 
給仕を担当した「料理僧」こと、僧侶 青江覚峰さんによるレシピ本が発売されていました!
 

続きを見る

2012年11月30日 【感想・エピソード】

調べてビックリ釈迦如来坐像

1130.jpg

和歌山県日高川町の道成寺が所蔵する南北朝時代(14世紀)の作とされていた県指定文化財の釈迦如来坐像(ざぞう)が、木の年輪幅から年代を割り出す「年輪年代測定」の結果、両手は奈良時代後半(8世紀後半)に製作された可能性が高いことが分かり、県文化財センターが今月20日に発表しました。

 

続きを見る

2012年10月19日 【感想・エピソード】

地獄絵本でしつけ?

1019.jpg

すでにご存知の方も多い様ですが、ワタシ知りませんでした。


静かにブームになっているんですね...『地獄』。


それも幼児のしつけに一役買っているとのこと。

 

続きを見る

2012年10月11日 【感想・エピソード】

禅とコンピュータ

1011.jpg

アップルコンピュータの創始者スティーブ・ジョブズ氏が亡くなって1年が経ちました。


10月5日アップルのホームページのトップには故人を偲んだ写真と肉声をスライドで流していました。


そのジョブズ氏が仏教徒だったことは「知らなかった」という方も多かったようで、亡くなった日は曹洞宗のお寺に問い合わせが殺到したそうです。

 

続きを見る

2012年09月28日 【感想・エピソード】

樹林墓地

0928.jpg
都立小平霊園に今春、都立霊園で初めて完成した樹林墓地について新聞やTVニュースが取り上げていました。
 
それによると、500件の募集に対して16倍の申込みがあったとのこと。
 
霊園を管理する都公園協会は想定外の結果に驚いています。
 

続きを見る


 

ページの先頭へ