寺院広報ブログ

イズ・アソシエイツが寺院の皆様とのふれあいで得ることのできた貴重な体験、感動エピソード、広報のヒントなどを取り上げていきます。

2015年10月23日 【行事・イベント】

五百羅漢図展

1023.jpg徳川将軍家の菩提寺として定められ発展してきた大本山増上寺は、

家康公没後400年にあたる平成27年春、

本堂地下1階に宝物展示室を開館しました。

 

現在、開館第2弾企画として、増上寺所蔵の仏画「狩野一信の五百羅漢図展」が開催されています。

 

 

 

増上寺に長らく秘蔵されてきた五百羅漢図は、

東日本大震災直後に江戸東京博物館で全100幅が初公開され、

翌年2012年にはアメリカ・スミソニアン博物館でも公開されるなど、

日米で大きな話題となりました。

 

平成28年は一信生誕200年という記念すべき年にあたり、

会期中には展示替えを行い、各20幅ずつの名場面を公開の予定だそうです。

 

前回の公開を見逃しているので、今回は是非とも、目に焼き付けたいと思います。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jiin.is-assoc.co.jp/mt/mt-tb.cgi/306

コメント入力

 

 

ページの先頭へ