寺院広報ブログ

イズ・アソシエイツが寺院の皆様とのふれあいで得ることのできた貴重な体験、感動エピソード、広報のヒントなどを取り上げていきます。

2015年02月20日 【行事・イベント】

インドの仏

0220.jpg3月17日(火)より、東京国立博物館にて、

特別展「コルカタ・インド博物館所蔵 インドの仏 仏教美術の源流」が開催されます。

 

この展覧会は、インド政府が主体となって開催されるアジア国際巡回展で、

「日本に於けるインド祭2014-15」の主要な文化交流イベントとしても位置づけられているそうです。

 

この展覧会では、アジア最古の博物館(1814年創立)である

コルカタ・インド博物館から、仏教美術作品およそ90点が来日、展示されます。

古代初期を代表するバールフット遺跡の出土品、仏像誕生の地であるガンダーラや

マトゥラーの美術など、インド仏教美術のあけぼのから1000年を超える繁栄の様子をたどることができます。

 

かつてインドで生まれた仏教と仏像は、東へと道をたどり日本に到達しました。

そのインドから今、初期の仏像をはじめとする、まさに珠玉の仏教美術が、海を越えてやってきます。

まさに仏教美術の源流ですね。

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jiin.is-assoc.co.jp/mt/mt-tb.cgi/298

コメント入力

 

 

ページの先頭へ