寺院広報ブログ

イズ・アソシエイツが寺院の皆様とのふれあいで得ることのできた貴重な体験、感動エピソード、広報のヒントなどを取り上げていきます。

2013年07月19日 【感想・エピソード】

寺離れ

0719-2.jpg

第一生命研究所が2009年に全国の40〜69歳の6000人に行なった調査によると、約7割の方がお寺との付き合いが今後希薄になると回答しているそうです。

 

昔ながらの共同体やコミュニティーの衰退によって、お寺が縁遠い存在になっている現状が表れているのでしょうか。

 

 

こうした現状に対して、もっと仏教に親しんでもらおうと、僧侶たちの取り組みが盛んです。

 

歌の力を借りて仏教を説く広報活動や、お寺を展覧会やイベントの会場に貸し出すなど「葬式や法事以外でお寺と関わることができるように」と、様々なアイデアが好評のようです。

ある僧侶は「難しい話を楽しく分かりやすく伝える責任が仏教者にはある。」とおっしゃるほど熱心に取り組んでいます。

 

最近、仏教に関する話題が多いのは、こうした活動が徐々に浸透している証かもしれません。

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jiin.is-assoc.co.jp/mt/mt-tb.cgi/216

コメント入力

 

 

ページの先頭へ