寺院広報ブログ

イズ・アソシエイツが寺院の皆様とのふれあいで得ることのできた貴重な体験、感動エピソード、広報のヒントなどを取り上げていきます。

2013年02月21日 【感想・エピソード】

お寺検定

0222.jpg

先日、久しぶりに行った本屋で気になるタイトルを見つけました。

『お寺の教科書』。

手にとって見るとさらに気になる文字が......「おてらけんてい?」

 

お寺検定とはお寺に関する正しい知識を身につけるための検定試験。

『お寺の教科書』はその公式テキストというわけで、歴史・美術・文化・信仰など、様々な方面からスポットをあてた一冊となっています。

気になるのはその内容とは 

 

お寺に親しみたい方を対象とした初級レベルが3級(全受験者の成績上位70%内を合格者とするもの)。

すでにお寺に親しんでいて、さらに奥深さを身につけたい方を対象とした中級レベルが2級(全受験者の成績上位50%内を合格者とするもの)。

東京/名古屋/大阪/奈良/福岡の5大都市で開催と、規模の大きさがうかがえます。

 

申込み締め切りには間に合いませんでしたが、早速練習問題にチャレンジしてみました。

分かるはずもないと思いつつ、5問中1問のみ正解しました(泣)。

どの位の方が受験し、合格者はどの位いるのか? 気になるところですね。 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jiin.is-assoc.co.jp/mt/mt-tb.cgi/185

コメント入力

 

 

ページの先頭へ