寺院広報ブログ

イズ・アソシエイツが寺院の皆様とのふれあいで得ることのできた貴重な体験、感動エピソード、広報のヒントなどを取り上げていきます。

2012年11月30日 【感想・エピソード】

調べてビックリ釈迦如来坐像

1130.jpg

和歌山県日高川町の道成寺が所蔵する南北朝時代(14世紀)の作とされていた県指定文化財の釈迦如来坐像(ざぞう)が、木の年輪幅から年代を割り出す「年輪年代測定」の結果、両手は奈良時代後半(8世紀後半)に製作された可能性が高いことが分かり、県文化財センターが今月20日に発表しました。

 

続きを見る

2012年11月16日 【行事・イベント】

秘仏12年ぶり「ご開帳」 六波羅蜜寺

1116.jpg

空也上人が創建した六波羅蜜寺(ろくはらみつじ)で3日から、秘仏の本尊・十一面観世音菩薩像(国宝)が12年ぶりに開帳されました。

 

12月5日までの33日間で、川崎純性山主は「次の12年間もみなさんが希望を持って暮らせるよう祈りたい」と話しているそうです。

 

お寺が創建された963年前後には、平安京で疫病や災害が相次ぎ、空也上人は人々の心の苦しみを救済す るため、念仏を広めたといいます。

 

続きを見る


 

ページの先頭へ