寺院広報ブログ

イズ・アソシエイツが寺院の皆様とのふれあいで得ることのできた貴重な体験、感動エピソード、広報のヒントなどを取り上げていきます。

2012年04月12日 【感想・エピソード】

散華

0413.jpg

開眼や法要の時に撒かれる散華。

 

蓮などの生花の代用として、現在は蓮の形を模った紙で代用しています。

 

正倉院に残っている色紙3枚が散華に使われたといわれており、1200年から1300年前よりすでに紙を使用していたと推測されます…

 

先日ある法要を見学していた時、門の上から多くの散華が撒かれました。

 

その華やかな光景につい見入ってしまいましたが、舞い落ちる散華に人が群がるのを見てビックリ。

 

お聞きすると散華をコレクションしているそうです。なんと奈良には散華美術館まであるそうで、二度ビックリです。

 

あまりにきれいなので私も1枚いただきました。

 

 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://jiin.is-assoc.co.jp/mt/mt-tb.cgi/128

コメント入力

 

 

ページの先頭へ